もも組みんなで、タクシー散歩

  • 2019年12月05日
  • 園の活動

3びきのこぶたごっこを楽しんでいるもも組さん(2歳児クラス)。3日前に、「こぶたの森に来てね」というこぶたちゃんからの手紙をもらいました。そこで、ジャンボタクシーにのり、18人全員で「こぶたの森」(浜松城公園)に行くことになりました。

こぶたの森につくと・・・何があるのかな?こぶたちゃんはいるのかな?みんなで、ドキドキ、ワクワク。

ももぴくIMG_1883.jpg

わあー、カモさんもいるよ!こんなところに坂道もある。みんなで登っていこうか!

「みんな だいじょうぶ~?」・・・応援したり、助けてくれる子もいたよ。

IMG_1893ももぴく4.jpg

急な坂道もへっちゃらさ。すごいでしょ。

「よいしょ!」「よいしょ!」

ももぴく2IMG_1901.jpg

「わー 広いところに出たよ! 」

「 あれ、何かいるよ!なんだろう?」「わあー リスさんだよ。みんな見えるかなあ?」

  みんなで、大興奮。

ももぴく3IMG_1914.jpg

今度は、いいもの見っけ・・ ・

          「保育園にもっていこうよ!」

                「お母さんにも あげよう!」

ももぴく6IMG_1956.jpg

 「あれっ!  なんかあるよ~」

「なんだろう なんだろう~」

ももぴく7IMG_1936.jpg

「みんな 大変!大変!これは、こぶたさんからの手紙だよ。もも組さんへって書いてあるよ。」

みんな、注目です。プレゼント付きでした。

 

IMG_1938ももぴく8.jpg

 こぶたちゃんには、会えなかったけれど、手紙といいものをもらって、帰ってきました。みんなで、こぶたちゃんのイメージを作ったり、広げたりの散歩。普段はできない斜面のぼりやリスとの出会い、車の来ない広い場所、たくさんの木々、素敵な1日になりましたね。そして、みんなで、乗りこんだタクシーも、嬉しかったね。

 

ももぴく9IMG_1996.jpg

 

もっと読む

保護者会主催 あそぼう会開催!

  • 2019年12月05日
  • 園の活動

11月中旬、保護者会主催のあそぼう会が開かれました。「子ども達にこんな遊びを伝えたいな! 」「友達やお父さんお母さんと一緒にあそべたらいいな」そんな願いの下で、保護者会と職員が一緒に企画・運営をし、毎年開催されています。今年も在園児のほとんどの家庭、地域の方、卒園児もたくさん来てくれ、とても にぎやかでした。

 こちらは、駐車場に設けられた受付です。保護者会役員さんが受け持ってくれました。

 

IMG_1866うけつけ1.jpg

 園庭では、2歳児クラスの保護者が、輪投げコーナーを担当。お土産付きで、みんな嬉しそう。どれにしようかな?

IMG_1855わなげ1.jpg

 こちらは、5歳児クラスの保護者が担当のさかな釣りコーナー。さあ、何が釣れるのかな?

IMG_1864つり1.jpg

 園舎の中に入ると、3歳児クラスの保護者が、ペットボトルボーリングコーナーを担当していました。さあ、いくつ倒せるかな?みんな気合が入っていました。 

ぼーりんぐ1IMG_1874.jpg

 4歳児クラスの保護者の担当は、工作。今年は、紙皿コマを作りました。みんな落ちついて作っていたのが印象的です。たくさん回りますように!

IMG_1872せいさく1.jpg

 ひだまりの部屋では、職員担当のおやつ販売。おやつの中で人気の『さつまいも蒸しパン』を売りました。あっという間に完売したそうです。お味はいかがでしたか?

1IMG_1868おやつ.jpg

 こちらは、今年度の特別企画・・・・開園15周年コーナーです。

15年のあゆみが少しでもわかるように、少しですが、年度ごとの写真を展示しました。そして、15周年ひとことメーッセージをみんなに書いてもらいました。

あそぼう2IMG_1844.jpg

あそぼう3IMG_1860.jpg

 寄せられた15周年おめでとうひとことメッセージで、なのはな畑ができましたよ!

IMG_1876aあそぼう4.jpg

 お父さんお母さんと一緒にいられ,笑顔いっぱいの子ども達。ちょっぴり甘えたり、すごく張り切ったり、いつもとは違う姿を見せていた子もいます。お父さんお母さんと遊べるのは今の時期だけ。いっぱい抱っこして,いっぱいおんぶして、いろいろな遊びを一緒に楽しみましょう。

もっと読む

避難訓練をしたよ!

  • 2019年12月05日
  • 園の活動

11月に入ってすぐ、近くにある相生消防署の皆さんに避難訓練の様子を見てもらいました。今回は、地震から火事が起きたという想定です。消防士さんたちが立っているだけで、みんないつも以上に集中していました。消防士さんからは、子ども達の一所懸命な姿に、「上手にできたね!」とほめてもらいました。また、「火事が起きたときは、おさない・はしらない・しゃべらない・もどらないで、外に出ることが大事だよ」と再確認してくれました。

その後、消防自動車の周りを見る予定でしたが、なんと今年は特別に、消防自動車に乗せてもらうことになりました。「やったー」と、喜びつつも、子ども達はかなり緊張し、少しだけシートに座ってみた子もいましたが、大部分の子ども達は、ちらっと中を見るのがやっとのことでした。

最後に、消防自動車を見ながら、消防士さんの仕事の説明や消防自動車に積んでいるものなどを見せてもらいました。みんな、目を輝かせて聞いていました。

 

 

 

IMG_0574piku1.jpg

 

 

IMG_0578piku2.jpg

 

年長組さんは特別に、消防士さんに入ってもらいました。

IMG_0581piku3.jpg

 

 

もっと読む

8月~10月の苦情・意見

  • 2019年11月21日
  • 苦情情報

8~10月の苦情・意見は、ありませんでした。

もっと読む

日本語学院のお兄さんお姉さんとあそんだよ!

  • 2019年11月05日
  • 園の活動

保育園の近くにある日本語学院の学生さんが遊びに来てくれました。子ども達は、お話を聞いた時から、とっても楽しみにしていました。残念ながら天気が悪かったので、園内での交流となりました。各クラス、いろいろな企画をし、一緒にあそびました。お兄さんお姉さんは日本語もうまく子ども達と、たくさんお話をしてくれました。

各クラスの交流の一場面を紹介します。

あか組では、お兄さんお姉さんとリズム運動、お兄さんお姉さんに足を持ってもらい、ておしぐるまをやったよ。


IMG_0217.jpg交流①.jpg



この日、誕生日のお友達がいました。手作りのクラッカーを使って、みんなで

        「おめでとう!」


IMG_0568.jpg交流7.jpg


きい組では、子ども達お得意のくるくる棒づくりをしました。子ども達は先生役。
子ども達は、とっても上手に教えていましたよ。


IMG_0209.jpg交流2.jpg


みんなで作ったくるくる棒を集め、肩たたきに変身しました。日本では、肩をたたくことがありますが、学生さん達の国では、肩もみが主流だそうです。


IMG_0235.jpgこうりゅう8.jpg


ちょっとした合間に、みんなで、あまえちゃった~


IMG_0226.jpg交流4.jpg


日本のわらべ歌をやりました。

♫いっぽんばし  こーちょこちょ  たたいて  つねって  かいだんのぼって  こちょ こちょ・・♫


IMG_0239.jpg交流6.jpg


あお組では、自己紹介の後、学生さんが絵本を読んでくれました。子ども達は、2つのグループに分かれ、真剣に聞いていました。


IMG_0215.交流3.jpg


お兄さんお姉さんが選んで持ってきた絵本を、たくさん読んでくれました。


IMG_0214.jpg交流8.jpg


本を読んでもらった後には、みんなでいっぱい身体を動かしました。お兄さんお姉さんも子ども達に負けないようにと、真剣です。


IMG_0241.jpg交流9.jpg


IMG_0244.jpg交流5.jpg


交流を終えたお兄さんお姉さんからの感想は・・・

「楽しかった」

「また一緒にあそびたい」

また、来年も交流できるかな?

もっと読む

ページの先頭へ

過去の投稿

なのはな保育園の紹介

写真:なのはな保育園外観

なのはな保育園

住所
〒430-0929
浜松市中区中央
三丁目4番7号
電話
053-453-2620
FAX
053-453-2630

地図

インフォメーション

開所時間
平日 7時00分~19時00分
土曜 7時30分~18時30分
休園日
日・祝日、
12月29日~1月3日